教育・資格取得支援

タクマ・エンジニアリング(株)の教育・資格取得支援制度を紹介します。

新入社員研修(新卒者)

当社は入社後約3ヶ月間の新入社員教育を実施します。その間には(株)タクマが実施する技術系新入社員教育にも参加し、机上訓練以外にプラント見学や工場実習なども行われますので、非常に良い経験を得ることができます。

研修スケジュール概要

4月
  • 社会人基礎力講義&実習
  • コンプライアンス・一般マナー
  • 安全衛生講習
  • AutoCADの基本操作トレーニング
  • プラントについての知識修得
  • プラント見学
  • (株)タクマの技術系新人社員教育に参加
5月
  • プラント計画、設計
  • 材料力学
  • プラント計画演習
  • 熱計算
  • 配管設計
  • 安全マネジメント
  • 現場実習
6月
  • 各部署での研修/設計・製図
  • 正式配属
  • 充実の3ヵ月新人研修
  • 新人教育

部内教育

新入社員研修後に配属された部署でマンツーマンの『On the job』トレーニングを実施しており、実力の向上を目指しております。
当社では現場(据付現場、製作工場)を知ることを重視しており、現場教育に力を入れています。先輩や上司と共に現場に出向き、現場を知ることで、技術力の向上を目指しています。
また各部署では独自に定期的な研修会や勉強会を行っており、技術力の向上に日々努力しています。

資格取得支援

社内有資格者一覧 ボード

資格・免許等取得奨励制度及び報奨金支給規定により会社が設定する資格・免許に対して助成を行っています。
特に機械製図技能士及び機械設計技術者の資格取得に対しては、強力に支援を行っています。また、勉強会の実施を行っています。発明・特許等についても奨励しています。